バウハウス展!デザインの学校!

こんにちは。山本です。

毎日暑い日が続いていますね。紫外線対策と水分補給はしっかりとして、残暑を乗り切りましょう!

先日、東京ステーションギャラリーで開催中の「バウハウス展」に行ってきました!

ブログ画像

 

バウハウスとは?

バウハウスというのはドイツにあった建築やデザインの学校の事なのですが、開校していた期間は1919年~1933年の14年間だけでした。
それにもかかわらず、現在でもバウハウスの教育方法やデザイン論などは芸術の分野で広く使われていて、コンクリート製の建築物や、IKEAなどの家具のデザイン、レゴの元祖と言えるブロック玩具などにバウハウスの手法が使われています。

 

 

今回のバウハウス展はバウハウスが開校していた当時の授業方法や教材が展示されていました。

 

 

ブログ画像

ブログ画像
ブログ画像

 

 

バウハウスに入学したかのような気分を味わえる展示会で、デザインについて考えるいい機会になりました!

刺激を受けたことがサロンワークでも活かせるように頑張ります!!

 

 

※9月14日から9月18日まで個人で夏季休暇を頂いています。

ご迷惑おかけしますが宜しくお願いします。


カテゴリー  未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>