髪質改善トリートメントが流行っていたと思いきや、もう新しいものが流行り始めようとしています。

今回注目するのは超高濃度水素についてです。

水素がどういうものなのかを知ることで、老化を遅らせて若々しくいられることでしょう!

美魔女と呼ばれる日もすぐそこです!

老化髪のダメージが気になるという方に必見の内容になりますので、是非最後までお読みください!

超高濃度水素ケアの効果とは?

 

 

水素は少し前にブームがあったので、なんとなく知っている方も多いのではないでしょうか?

・体にいい
・疲労回復効果
・美肌効果
・癌に効く
・効果はない

などなど・・・
結果、情報が多くてよく分からない!
なんてことになってしまいますね・・・

今回は老化と美容室の施術に着目していきたいと思います。

老化の原因と美容室で起きていること

 

老化の三大要因とされているのは酸化糖化炎症です。

その中でも美容室の施術と関係が深いのが「酸化」になります。

酸化は「体のサビつき」とも言われていて、原因は「活性酸素」であると言われています。
この活性酸素はヘアカラーの薬剤の反応を促進させるために大量に使われているという悲しい現実があります。

美容室で髪を綺麗にしているはずが、逆に髪をダメージさせて老化を早めている

ということが起きています。

それを防止するのが水素や酵素の力です。

酵素やカラーついては詳しくはこちらの記事をご覧ください。

美容室の不都合な真実。カラーをすると白髪が増える?

水素はそんな活性酸素の中でも特に有害な「ヒドロキシラジカル」というものと結びついて水に分解してくれます。
この「ヒドロキシラジカル」を効率よく分解する事ができるのは「水素だけ」と言われています。
水素ってすごいですね!

乾燥は老化の敵?

 

活性酸素の他に、老化と関係してくるのが「乾燥」です。

若い頃は、

もう少し肌に艶や張り、潤いがあったのに・・・

なんて事を誕生日を迎えるたびに考えてしまいますよね。

それらの原因が「乾燥」です!

乾燥は水分を保持する力が弱くなってくると起きてしまう現象になります。
そこで注目したいのが「結合水」と呼ばれるものです!

結合水とは?

 

髪や肌の中には蒸発してしまう水分と留まる水分の二つが存在しています。
蒸発する水分は「自由水」と呼ばれているのに対して、留まる水分を「結合水」と呼んでいます。

簡単にいうと髪を乾かすと乾いてなくなるのが自由水で、髪の中に残っている目に見えない水分が結合水です!

結合水は年齢とともに減り続けているため年を重ねるごとにどんどん乾燥しやすくなってしまいます。
そんな乾燥と密接に関係してくる結合水を減らさないようにするのが我らが人類の味方、「水素」です。

水素を使うことでダメージ予防をして結果として結合水を減らさないようにすることができます。

そして結合水を増やすことができる『魔法の水』の取り扱いも始まりました!

近日中に水素メニュー、魔法の水、解禁します!!!!!

お楽しみに!!!!!

 

 

sisi hair design 山本佳則